2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 第八回MINAMIのプレ♪まもなく終了ですが。。。 | トップページ | 第三回静岡オフ会♪ »

2017年7月29日 (土)

MINAMIのプレ♪これにて終了。

ようやく当選表明メールの処理も終わりましたので、第八回MINAMIのプレ♪、これにて終了とさせていただきます。

引き続き、主催者としての対応は継続していきますので
問題等ありましたら速やかにご報告いただけたらと思います。

今回も、本当にたくさんの皆様から温かいご支援をいただくことが出来ました。
そして、たくさんの温かいお言葉もいただくことが出来ました。
それは、本当にありがたいことだと、心から感謝しております。

皆様、本当にたくさんたくさん、ありがとうございました。
プレは、私一人では出来ません、皆様からお力添えをいただいたお蔭で、こうして無事に終了することが出来ました。

今年のプレは、本当にいろいろとありました。

協賛開始から、応募開始。。。
協賛内容不備、日程無視、無効応募、重複応募、なりすまし、表明遅れ。。。

まぁ、どれも毎年のことなので、致し方無い部分もあると納得はしています。

ただ、いろいろと頑張って記事も書いているつもりなので
”要項を含めて全く読まれていない”というこれらの事実は、非常に残念で、本当に寂しい気持ちになるんですよね。

正直なところテンションが下がり、モチベーションの維持も難しくなったりもします。

その度に私は思うのですが
ほんの少しだけ、ほんの少しだけ、プレに協力しようとしてくれる気持ちさえあれば
こんなことは起こらないのではないかなと。

それはもちろん、私のプレに限ってのことではありません。

要項に関しては、お金を出して購入するわけではありませんので、全てを細かく説明してはいません。
これにより結局のところ最後は、ご参加される皆様のモラル、常識に頼る部分が非常に大きくなっています。
ただ、このモラルという言葉は非常に厄介で、多数決国家である我が国においては、多い方が正しいという見方が多いですよね。

でも、私はそれは全てに当てはまることだとは思っていません。

多くの人が集えば、様々な常識も生まれるので、そこは人それぞれの楽しみ方でいいと思っています。
但し、プレ企画、ひと言で言えば全て一緒ですが、実際には全て異なる企画なんですよね。

プレ企画では永遠のテーマ、難しい問題ですよね。



さて、そんな中で、今回のプレで私にとって非常に残念なことが3つありましたので
今後のことも含めてご紹介させていただこうと思います。
(批判ではないので、誤解の無い様にお願いしますね。)


一つ目は、残念ながら、無当選のご協賛品を出してしまったこと。

これは、本当に私の力の無さが原因だと思っています。
せっかくのご厚意でいただいたご協賛品なのに、辛い想いをさせてしまって、お二方、本当に申し訳ありませんでした。
この無当選を出してしまうこと、私にとっては、何よりも残念でなりません。。。


二つ目は、先にも書きましたが、重複でのご応募があったこと。
お子さんがいらっしゃるとのことでご応募いただきましたが、本人、息子さん、娘さんのお名前で、HNを3つ使用してのご応募がありました。
この方、実はちびっ子プレにもご応募されています。
合わせて計4回のご応募を、HNを変えて。

要項に記載はしてありませんが、これはいかがなものでしょうかね?。。。
メールで指摘、ご回答はいただきましたが、二度と同じ過ちは繰り返さないことを祈るばかりです。


三つ目、これが実は未だ私の中では消化し切れていません。。。

九州地方での豪雨災害に関しては、プレの初めできちんとご説明をさせていただきました。
にも関わらず。。。というか、メディアでもあれだけ被害状況を伝えているのに。。。

今回、ご被災者様のご協賛品には8名の方のご応募がありました。
ご協賛者様の状況をご存じの方もいれば、全く知らずにご応募された方もいます。

私の記事では、ご協賛者様のHNは公にしませんでしたので。

私はその方のお気持ちをいただき、その方を応援するという意味で、敢えてそのご協賛品を消さなかったんです。

それをご存じの方は、温かいメッセージと共に、敢えての応援応募だといってくれました。
ご存じで無い方には、返信メールで、ご被災者様であることと、その応援の為に残してある旨を伝え、”応募の変更は可能ですよ”とお伝えさせていただきました。
でも、皆さん、”そのまま応援応募にしますよ”と、私の気持ちにご理解をいただきました。
そのほとんどの方が、貴重な第一希望票、第二希望票を入れたにも関わらずにです。

これは、本当にうれしかったです。
人って、温かいんだなぁって、本当にそう思いました。
自分のことよりも、人のことを思いやる気持ち、それが人の気持ちなんだなぁって思いました。
何も出来ない状況ですが、気持ちだけでも応援する心。
私は、そんな人の気持ちが大好きです。


ところがそんな中、お一人だけ、こんな返信をくれた方がいます。



”これに交換して下さい”
たった一言、それ以外にメッセージは何もありませんでした。

これを見た瞬間、私は自分中でどう解釈していいのかわからず、本当に悲しい気持ちになりました。

同時に、プレ企画というものを開催してきたことに、今回ばかりは本当に後悔しました。

人をこんな風に変えてしまう企画、それを良かれと思って開催している自分が恥ずかしくもなりました。

何よりも大切な人の命が失われているあの状況を見て、それにも関わらず、そのことに対しては何の一言もなく、ただ自分の為だけに、たった一言。。。

”これに交換してください”って。。。

これは、あまりにも悲しすぎませんでしょうか。。。

ご被災者様のお話を直接電話でお伺いした私にとって、これ以上屈辱的な言葉はありませんでした。

人として。。。心から、本当に悲しいと思いました。

本当に、悔しく思いました。

でも、それは決して間違った行為ではないんですよね。

そもそも、事実をお伝えせず、ご協賛品を取り下げる判断が出来なかった私の責任なんですよね。

これは、主催者として、大いに反省しなければいけないことです。

私がきちんとした判断をしていれば、何も問題は無かったことなんですから。

それが、主催者としての責任なんだと思います。

そしてそんな中、昨日、そのご被災者様から本当に温かいメールをいただきました。

そこには、私には信じられないことが書いてありました。

ご自身のおかれている状況を省みず、私のプレを気にかけてくれるお気持ちに本当に涙が溢れました。


皆様にも状況を知っていただきたく思いますので、ご紹介させていただきますね。




MINAMIさん。こんにちは。

この度の豪雨災害につきまして多大なご迷惑お掛けし、心温まるお見舞いありがとうございました。

本日より自宅まで仮道路が出来ましてお蔭さまで車で自宅に帰ることができるようになりました。

我家はどうにか無事でしたが廻りの家は流されたり、土石流でダメになっていますし、まだ自分の住んでいる地域で、5名の方の生存が確認されておらず、自分だけよろこぶこともできません。

まだ水道は遮断していますが自宅住まいに戻りましたのでご連絡しておきます。

今回のプレ企画の成功おめでとうございます。

早速ですが〇〇さんにはこれからメ-ルして発送準備します。
〇〇さんへ連絡取りたいのでメ-ルアドレス教えて下さい。

停電と濁流、土砂崩れでほとんど壊滅状態ではありますが選別して発送予定です。

ほんとうに温かいお見舞いありがとうございました。





これを拝見させていただいた時、何で?って思いました。

何で自分がそんなにも大変な状況の時に、そこまで人を気遣うことが出来るのか。

ご自身の生活がままならない状況で、ライフライン復旧のメドも見えず、周りには行方不明の方が複数いて。。。

それなのに、何で?、何で私のプレのことを気にかけてくれるのか。。。

本当に、頭が下がるというよりも、とにかく涙が溢れる思いでした。

ありがたいですよね。本当に、ありがたいです。

そんなとき、前述の言葉がすぐに浮かんできました。

そして、改めて本当に反省をしました。

私は、ずっと人の想い、人の気持ちを大切にしてきました。

でも、今回は残念ながら、私が一番大切にしてきたその部分をたくさん裏切られる結果となってしまいました。

何度も書きますが、それは全て主催者である私の責任です。

主催者として、プレがコントロール出来ないこと。

それは、慢心、そして怠慢以外のなにものでもありません。

こんなにも温かいご協賛者様のお気持ちを踏みにじる様なことを、私は、このプレでしてしまいました。

本当にたくさんの方に支えられてきたMINAMIのプレですが、すみません、来年以降のことは、今は何も考えることが出来ません。

本当は、もうこれで最後のプレにしたいです。

今の私では、皆様の大切なお気持ちをお預かりすることなど出来ない。

それが私の正直な気持ちです。

でも、本当にたくさんの方に支えられ、こうしてここまで継続してこれたことも、また事実です。

そんな皆様のお気持ちも無駄にはしたくありません。

8回もの間、皆様に支えられ、励まされ、新たな交流を育んできました。

私が大好きな合同プレ、その想いを断ち切ることも出来ません。



とりあえず、今は、少し休ませてください。。。


今回も、たくさんのお気持ち、本当にありがとうございました。

皆様のお蔭で、こうして開催することが出来たこと、改めて、心から感謝致しますm(__)m

MINAMIのプレ♪、これにて終了。



プレのバトンは、この方へ!! まもなく開催かも!?


以上。

2017年7月29日  MINAMI



※ここに記載した内容で、該当される方を責めているつもりは全くありませんので。
 あくまでも事象のご紹介ですので、お気を悪くされた方がお見えでしたら、申し訳ありません。
 私MINAMIの主観に基づく発言で、私自身の反省のつもりですので、誤解の無い様にお願い致します。
 これを読まれた皆様は、決して誰かをご批判されるようなことはなさらない様にお願いしますね。

« 第八回MINAMIのプレ♪まもなく終了ですが。。。 | トップページ | 第三回静岡オフ会♪ »

プレ企画」カテゴリの記事

コメント

プレ企画お疲れさまでした^^

う~ん。。。今年のプレは開始から色々とありましたね
沢山の人が集まれば、反する方々も少なかれ居てると思います
それを主催者側の責任とは、誰も思っていませんよ^^
参加する側のモラルも大事かと思います

楽しもうと沢山の方が集まり協賛してくれてる事も事実ですしね^^

今は、少しだけ休んでも起こしませんが
早く起きて来てくれないと・・・起こしますよ^^

お疲れ様でした^^

たかパパさん

こんにちは(^^)

ありがとうございます。
その一言で十分っすよ♪

今年は、私の怠慢ですよ。
いろんな意味で準備不足だったんだと思います。
出来もしないことをやってしまったのかなという気もしています。

いろんな方が集まるだけに、冷静な対応をするべきでした。

皆さんのお気持ちは、本当にうれしいです。
私の何よりの支えとなっています(^^)
感謝です。


おっ!!お~っ!!
寝ていいんですね?マジで!!
来年まで、そっとしておいてくださいねっ爆

本当にお疲れ様でした。
少しだけ寝るの、、許します(笑)
でも次のあの方のプレ開始には起きてきて下さいね😃

もっと他人の為、優しい世の中になって欲しいです。
被災者様の1日も早い復興をお祈りします。

プレお疲れ様でした!
いろいろあるのがプレの楽しみであり
大変なことでもあると思います(-_-;)
新しいことにチャレンジするとそれが良かった
のか、とか終わってからかんがえたり(笑)

でも、MINAMIさんプレはこ趣味を持った方たちの
楽しみでもありますから
一カ月くらいだけ寝て下さいねww

バトン、確かに受け取りましたよ♪

とりあえず、地元の祭りで元気をつけてきます(笑)

長期間、本当にお疲れ様でしたm(_ _)m

efdenさん

こんにちは(^^)
珍しくコメント早いし笑

ありがとうございます。
その一言で十分ですよ。

そして、お墨付きありがとうございます!!
でも、許されなくても寝ますけどねww

そして、それじゃぁ全然寝れないし爆

本当にそうですよね。
思いやりの心、もっと育まれるような世の中になってくれるといいですよね(^^)

我々が出来ること。。。
無力かもしれませんが、本当に願わずにはいられませんね。

★かぶ☆さん

こんにちは(^^)

いろいろとあること、本当に楽しいですよね♪
そして、反省することもたくさんありますよねww

バトン、受取っていただけたようなので、寝ている暇は無さそうです爆
私も、かぶさんのプレは、楽しみにしていますよ~♪
今度は、私が暴れますからね笑

地元のお祭り。。。笑
行ってらっしゃい♪

そして、ありがとうございます(^^)
癒されます♪

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185931/65594170

この記事へのトラックバック一覧です: MINAMIのプレ♪これにて終了。:

« 第八回MINAMIのプレ♪まもなく終了ですが。。。 | トップページ | 第三回静岡オフ会♪ »

フォト

更新情報♪